HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

 
ダムニュースNo.404(平成30年7月)
水陸両用バス乗車1万人達成
〜歌手の吉幾三さんがサプライズで登場〜
−東北地方整備局−

 国土交通省が管理する一級河川岩木川水系岩木川上流に位置する“津軽ダム”が完成したことによって新しくできた“津軽白神湖”で、昨年4月29日から運行が開始された水陸両用バス“津軽白神号”の乗車人数が5月21日(月)に累計で1万人を達成し、対象者に西目屋村長から記念品の贈呈がおこなわれました。
 記念すべき1万人目の乗客となった青森市在住の遠藤さんは、運動会の代休を利用して家族4人で西目屋村を訪れ“ダムレイクツアー”に参加されました。この日、テレビ撮影と『田植え』で訪れていた“好きです西目屋ふるさと親善大使”の歌手の吉幾三さんが、サプライズゲストとして記念品の贈呈式に登場し、記念のサイン色紙などをプレゼントしました。1万人目となった遠藤さんは突然の事に驚いていましたが、「すごくうれしい」とコメント。忘れられない記念すべき1日になったことでしょう。
 水陸両用バスでの“ニシメヤ・ダムレイクツアー”も2シーズン目に突入し、これからが本番となります。昨シーズンは、降雨が少なくダム湖の水位の関係で約2ヶ月半の運休を強いられましたが、今シーズンは新たな進入路を西目屋村で整備し万全の体制で臨んでいます。また、今シーズンから、“水陸両用バスカード”、“白神山地カード”、“津軽ダムカード”を専用の台紙に集め、3枚のカードをコンプリートしたら村のオリジナルグッズが貰える企画をスタートさせ、大変好評を得ています。西目屋村を訪れた際には、是非、チャレンジしてみて下さい。コンプリートは、1日で達成可能です!

                     (東北地方整備局 岩木川ダム統合管理事務所)

サプライズゲストの吉さんは、この日、テレビ撮影と『田植え』で来村していました
(後方に見えるのは“岩木山”)
 

『田植え』も終わり、豊作になるよう
”御神酒“を田んぼに捲く吉さん

関西目屋村長より目録
を受け取る遠藤さん
 

サプライズゲスト!
歌手の吉幾三さんから記念品の贈呈

左から、歌手の吉さん、
遠藤さん一家、関西目屋村長

 
同じ便に乗車した皆さんと
吉さんを中心にパチリ!
一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics