HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

 
ダムニュースNo.403(平成30年6月)
“赤十字レッドライトアッププロジェクト2018”in“津軽ダム”
〜津軽ダムをレッドカラーで彩りました〜
−東北地方整備局−

 国土交通省が管理する一級河川岩木川水系岩木川上流部に位置する“津軽ダム”において、平成30年5月5日(土)〜6日(日)の2日間、“赤十字レッドライトアッププロジェクト2018”を実施しました。
 平成28年10月に“津軽ダム”が竣工し、季節毎に地域のイベントなどとタイアップし実施してきたライトアップですが、初の試みとなる『レッドカラー』で“津軽ダム”堤体を赤く彩りました。  
 日本赤十字社が一昨年から全国へ呼びかけて始まったこのプロジェクトは、紛争や災害で苦しむ人々に寄り添いアンリー・デュナンが強く訴えた『人道』への理解を深めていただくことを目的とし、1948年に制定された世界赤十字デー(5月8日:アンリー・デュナン生誕の日)を中心に、国内の歴史的建造物やランドマークとなる施設等の協力を得て『全国を赤い色で灯しましょう』という取り組みです。  
 津軽ダムでもこの主旨に賛同し、実施しました。青森県内では“初”のプロジェクト参加ということもあり、当日は晴れたり曇ったり、時折小雨の混じるはっきりしない天候ではありましたが、大勢の見物客の方が夜の“世界自然遺産白神山地”に幻想的な“赤”で彩られた“津軽ダム”を見に訪れていました。  
 青森県内で“初”ということで、日本赤十字社青森県支部の方々も視察に訪れていました。初めて見るレッドカラーに彩られた巨大な“津軽ダム”を目の当たりにし、「想像していたよりもダムは大きく迫力があった」「“赤”の色が非常に綺麗にでている」等、ありがたいお言葉をいただきました。

                       (東北地方整備局 岩木川ダム統合管理事務所)

【“赤十字レッドライトアッププロジェクト2018“主な参加施設】

●北海道:五稜郭タワー●宮城県:鳴子ダム●秋田県:玉川ダム●山形県:月山ダム●福島県:三春ダム、摺上川ダム●群馬県:富岡製糸場●東京都:六本木ヒルズ●長野県:松本城、善光寺●島根県:松江城●広島県:広島城●愛媛県:松山城etc.

               
 

   

津軽ダムパーク展望所からの眺め
 

白神が故郷橋からの眺め

幻想的なダム天端の間接照明
 

日本赤十字青森県支部から視察に訪れた
近藤事務局長、大石青少年・
ボランティア係長

見物しにこられた方々は思い思いに
レッドライトアップを写真におさめていました

   
一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics