HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

 
ダムニュースNo.403(平成30年6月)
『水陸両用バス』とコラボし“津軽ダム”でライトアップ&放流を実施
〜ニシメヤダムレイクツアー開始記念〜
−東北地方整備局−

 国土交通省が管理する一級河川岩木川水系岩木川上流に位置する“津軽ダム”において、平成30年4月28日(土)〜29日(日)の2日間、春のライトアップ&放流を実施しました。

 津軽ダムが竣工したことによって新しくできたダム湖(津軽白神湖)で、昨年4月から運行が開始された水陸両用バス『津軽白神号』が、今期の運行を開始する4月28日に合わせてのイベント企画です。

 開催日当日は両日共、青空には恵まれましたが、あいにくの強風が吹き荒れる中にも関わらず、大勢の来場者がつめかけ賑やかなイベント開催となりました。

 放流は、普段滅多に見ることができない日本最大級の引っ張り式ラジアルゲートを採用する“コンジットゲート”から15分間の放流を5回実施、最後の放流(6回目)は、30分間としライトアップも併せて行い、幻想的且つダイナミックな空間を演出しました。

 放流が開始されると“津軽ダムパーク”のあちこちから「すごい」「きれい」「虹だ!」等、来場者の皆さんの大きな歓声で盛り上がりました。また、最後の放流では、カラーが6パターンに変化するライトアップに、来場者の皆さんはスマートフォンや一眼レフで想い出を写真におさめ、思い思いに過ごしていました。ビューポイントのダム下流“白神が故郷橋パーク”では車の渋滞が発生する程の賑わいでした。

水陸両用バス”津軽白神号”入水の瞬間 “Let’s Splash”

●“ニシメヤダムレイクツアー(水陸両用バス)”について

運行については、5月、6月、9月、10月の平日は、1日4便。土曜、日曜、祝日、7月、8月は1日5便。毎週水曜日は運休日となっております。所要時間は、陸路:約30分、水上:約30分の約1時間。料金は、大人2,500円、小人(3歳〜小学生)1,500円、幼児(2歳以下)500円です。
    詳しくは“津軽白神ツアー”(рO172−85−3315)へお問い合わせください。

(東北地方整備局 岩木川ダム統合管理事務所)          
コンジットゲートからの放流
“津軽ダム全景”
(ダムマイスター:炭素さん提供)
 

ダム下流パークからの眺望(桜満開)
(ダムマイスター:炭素さん提供)


”津軽ダム”の放流&ライトアップの様子
 
”津軽ダム”の放流&ライトアップの様子
”津軽ダム”の放流&ライトアップの様子

 

ダム下流、車の大渋滞発生!嬉しい悲鳴!

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics