HOMEへ
 HOME > 事業概要 > 技術協力

 最近実施した主要な技術協力

既設ダムの再開発・施設改良

    管理の効率化

ゲートを有するダムのゲートを撤去し自然調節方式に改造する計画や、ダム堤体の嵩上げにより貯水容量を増大させ予備放流を解消する計画を検討し、ダム改造の概略設計の検討や評価を行っています。

    堆砂対策

土砂環境の評価を含む堆砂対策計画の策定や必要な施設の計画・設計を検討・実施しています。また、吸引工法の技術開発にも取り組んでいます。

    放流能力の増強

放流能力の増強に関する事業について、その計画から施工まで、多くの知見を有しており、各ダムの課題に応じて技術的な支援を行っています。

    ダム嵩上げ

ダム嵩上げプロジェクトに対して、設計、施工計画、施工方法に至るまで、専門的な立場から技術協力を行っています。

管理ダムの総合点検

    管理ダムの総合点検

ダム総合評価では、「施設点検」と「機能点検」を行い、合理的な維持管理計画や補修更新計画を提案します。また、日常点検や臨時点検時の評価及び定期点検時に必要な「データベースの構築」を行い、ダムの安全管理を支援します。

計画関係

    ダム洪水調節計画に関する検討

放流設備の新設や改造、対象洪水規模を超える出水に対する放流操作についても視野に入れつつ検討を行っています。

    流水型ダムに関する計画及び設計

新しい考え方のダムである流水型ダムについて、貯水池内の土砂の堆積形状を考慮した貯水池計画や洪水時土砂の流下する放流設備の設計等の検討を行っています。

地質・基礎処理関係

    地質解析の高度化

高品質サンプリングやボアホールテレビカメラ等の最新の調査技術を適用して高度な技術的判断を行なって、地質調査・解析の高度化と効率化を図っています。

    ダム貯水池周辺地すべり調査

概査段階で航空レーザー測量によって作成された精密地形図等を用いた地形解析により地すべり地を的確に抽出し、精査段階で高品質サンプリングやボアホールテレビ等の最新の地質調査技術を用いた精密地質解析を行って、地すべりの機構や安定性を明らかにしたうえ、適切な対策工を提案しています。

設計・施工関係

    ダム施工実績分析

施工実績分析に関する技術協力は、工事又は試験湛水中のダムにおける工事や湛水の進捗に伴う様々な技術的課題に対して専門家を派遣し発注者支援の立場から評価助言を行っています。

    造成アバットメント

堤体端部(アバットメント)の法面部を大規模なコンクリート躯体による人工岩盤を設置することで堤体掘削量および法面切土面積を大幅かつ安全に軽減する造成アバットメント工を開発しました。造成アバットメントを採用することにより大規模な人工岩盤を造成し、本体掘削量・堤体積の大幅減と切土法面縮小によるコスト縮減および環境負荷軽減の効果が大きく得られます。

    フィルダムの設計及び施工の合理化

概査段階で航空レーザー測量によって作成された精密地形図等を用いた地形解析により地すべり地を的確に抽出し、精査段階で高品質サンプリングやボアホールテレビ等の最新の地質調査技術を用いた精密地質解析を行って、地すべりの機構や安定性を明らかにしたうえ、適切な対策工を提案しています。

取水・放流設備におけるコスト縮減

    取水設備におけるコスト縮減

ダムの取水設備の製作について、これまでさまざまな視点から、コスト縮減を図るとともに、安全で使い易い設備とするために100件を超えるゲートの評価業務等を実施しています。

    放流設備におけるコスト縮減

「放流管と放流管周辺のコンクリートの協働状態を考慮する」、「放流管周辺コンクリートに限定して、引張軟化特性を考慮した強度を見込む」の両者を設計条件に加えることにより、ダムにおいて構造上重要な部分のコンクリート打設の施工向上および放流管補剛材、放流管周辺構造鉄筋の合理化を図っております。

VE関係その他

    設計・施工計画のVE

高度かつ広範な技術力を持って、これまで多くのダムで設計・施工計画のVEを行い、コスト縮減のための技術提案を行ってきました。これらの実践的な技術提案は事業者から高く評価されています。

    総合評価落札方式における技術審査の支援

国・都道府県が総合評価落札方式で行うダム本体工事発注において、高度かつ広範な技術力と豊富な経験に基づき、公告案・審査基準案・競争入札参加資格技術審査会・技術委員会への助言・提案等の技術支援を行っています。

利水ダムの安全性評価

    利水ダムの安全性評価

電気事業者等が管理している利水ダムを対象とし、現地調査や計測管理データ等に基づき、ダムの安全性およびダム管理の適正性に関わる客観的な評価を行っています。

[PAGE-TOP]

  WEB CONTENTS

  業務の概要


  調査研究


  技術協力


  プレキャスト型枠事業


  保有特許

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics