HOMEへ
 HOME > 事業概要 > 技術協力 > 管理ダムの総合点検

 管理ダムの総合点検

ダム総合評価では、「機能の維持と安全性の確保」の観点から、既設ダムに対して、安全性に着目した「施設点検」と洪水調整機能等の妥当性を評価する「機能点検」を行い、合理的な維持管理計画や補修更新計画を提案します。また、日常点検や臨時点検時の評価及び定期点検時に必要な「データベースの構築」を行い、ダムの安全管理を支援します。

  既設ダムの総合点検実績までの経過年数 平均約24年(国交省所管管理ダム:125ダム)
 試験放流による放流設備の機能確認 (ハウエルバンガーバルブ)

[Top-Page]

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics